ボーグマンレポート, The BORG Wars History

佐々木真さん 今季初クラッチ!

29196626_427393614365289_2646012764178350080_n

サラシの無い望み薄そうな海域でのドリフトオペレーション成功。
おめでとうございます!

この掛かり方は通常ルアーでは殆どないフッキングです。
前後二つの針を互いに引き寄せ「つかむ、グリップする」という動きが与えられなければ
この画像のように外側から対面して刺さることは殆どないわけです。
その表れとして二つのフックはボディーにセットされているときより狭まっています。

つまりボーグルアーは前後2本でありながら無限の数のフックを装備しているのに近い。
今回は最強となるこの間隔が自動的に選ばれたことになります。
激しいエラ洗いを受けながらの取り込みだったとのこと。
針掛かりだけが取り込みではありませんがこのクラッチフッキングが
アングラーに取り込みのアイデアと少しの余裕を伝え取り込みを広くサポートしてくれます。(オプセル山本)

ヒットボーグルアー ファルコン128 SB/Lead

 

広告