高橋 健さん

ファルコン Ironグリーン

山本さん、こんにちは!
ご無沙汰しております。

今朝の釣行のご報告です。

先日、一本ランディングしたのですがサイズが・・・・。(笑)
これはボーグを使用して初めてシステムが作動しませんでした。
その前の釣行では作動していたのにも関わらずブレイク!
山本さんが100%ではないとのお言葉を身に染みて感じましたと言うか腕の問題です!(笑)
おそらく身切れだと思われます。
一番怖いのは慢心かもしれません!(笑)

早速なんですが、いつもの勝浦の地磯で、マル2本ランディングできました。
2本ともIronグリーンです。
ここのところの釣果はグリーンばかりですね。

TakahashiKen03.6.26a

このカラー、かなり効いてるみたいです!(笑)
今回のフッキングもしっかりクリンチされていて改めてボーグシステムの凄さを実感させられました。
エラ洗いされればされるほど食い込む感じですね!
このシステムを使用している限りではフックのかえしは必要ないかもしれませんね。
乱入  山本

そうかもしれません。バーブレスはまだ十分に検証されていないので安易にはお勧めできませんが、、。
ボーグでクリンチが掛かる確率は統計でフックアップ全体の約90%です。
クリンチフッキングでは二つのフックが互いに圧力を掛け合う大きなバーブの働きをするのでバレにくいのです。
また、バーブが無いと刺さりが良くなります。
外しやすいだけでなくフックが深く刺さると傷が破壊されにくくなり意外でしょうが魚体のダメージも減るのです。
6月27日現在ダービー1位の丸鱸はバーブレスファルコンによるものですね。

次回の釣行では少し考えてみます。
どうやら、房総方面(勝浦)のヒラは終わってしまった感じです。
水温が例年よりも高いように感じます。
青物のナブラが激しく立っていたのですが、sky-passでも届く距離ではなかったです!(笑)

私事で恐縮なのですが本日35歳の誕生日を迎えました!
節目としてエントリーしてみたいのですが、
画像添付のみで可能でしょうか?
フォトダービー、拝見させて頂いております。
関東勢がいないので寂しく思いまして・・・・。

他の方のサイズに惑わされること無く(笑)、自分のペースでサイズアップを図ろうと思います。

取りあえず、データ添付してみます。


高橋さん

オプセル山本です。
6月26日 35歳のお誕生日おめでとうございます!
そこからなら私は高校に5回も行けてます。人生果てしないです(笑)

エントリーありがとうございます。
ノギスで計測した数値を基に算出した叉長は49.1cmでした。
128÷33×126.55=

バラシといいますと昨日は私も伊豆半島西海岸でバラシてしまいました。
もうかれこれ3ヶ月になります。ある居付きの個体とずっと勝負していたのです。
私はこういうパターンが多いのですが(というかこだわる)その個体はコツっとファルコンを触っていくだけなのです。
4日前には姿も見ました。
多分最盛期にバラシていた個体と思いますがこれをついに昨日掛けました。
いつもより水位が低く位置を変えてランディングするしかなく掛けたまま7~8分ほどやりあいました。
推定4キロ程度の平鱸と思いますがこれが力が強い。
浅い岩の間に被ってくる波の下をくぐりながらがんがんに引きまくってました。
エラ洗いも4発以上食いました。
多分栄養状態がいいのだと思います。
そしてついに岸にぶり上げる(by 尾池さん)モーションに入りましたが寄せ波と一緒に岸に向かって自分から泳ぎ上がったのを一瞬見落とし、少しラインが緩んだ瞬間にフックアウト。
ゴロタの間にきょとんとしていたので飛び掛かってつかもうとしましたが依然として元気だったそいつは私より一瞬早く引き波に乗りガバガバっと逃げ去りました。
掛けた時はまだ少し明るかったのですがいつの間にか暗くなっていて、
早くライトを点灯していれば個体の位置を追えていたはずですが。
しかし内心長いつきあいだったので逃げてくれないかなという気持ちがあったかもしれません。
そのせいか飛び掛かるのがちょっと遅れました(爆)。
いい魚体だったので写真は撮りたかったです。
まあバレはしましたが足元で姿は見ましたし長い、ほんとに長いやりとりでした。
平鱸は夏でもいる所にはいますね。

ちょっと横道にそれました。
関東勢では高橋さんが初エントリーです。少ないです。
関東と言えば狩野川があります。
私の地元とも言える場所です。
それで有力なルアー店に取り扱いをお願いしているのですが断られています。
買取り義務も数量指定も無いのでデメリットはないと思うのですが、、、。
まだまだ認知されていないのですね。
それがボーグに対する現状で、今お取り扱い頂いているお店は貴重な数少ない理解者です。
ありがたいです。

ボーグは利幅が狭く問屋さんにお願いできないので直販、通販しかできません。
日本全国の店頭などなかなか届きませんね。
狩野川に通われているアングラーさんはお手数ですがファックスかインターネットでご注文頂ければと思います。
狩野川丸鱸が参戦してくると熾烈なレースになりそうですが、、、。

今のところの関東は高橋さんにお任せです。
申し訳ないです!
よろしくお願いします。

広告