波から身を守ろう!

釣りは大自然と対峙する、大変危険な行為です。
海、風、波、そしてターゲット・魚。
そこに命のやり取りがあることを忘れてはいけません。

どれだけ準備を整えても、安全に「絶対」はありません。
危険を回避するための判断には情報・知識が必要です。

・自分自身で実際に経験を積む。
・経験者から学ぶ。
・情報と知識で自分自身で推測・判断する。

そして最も大切なことは、魚の命をいただく時に自分の命も危険にさらされている。
そのことを忘れず、大自然に対して、謙虚で真摯な姿勢を忘れないということです。

 

 

広告